FC2ブログ
B4500⑤
塗装前の写真です。


















B4500はシェンケルとファイアフライを作った後の、残ったパーツでおおまかなカタチが出来上がります。作り始めてからもパーツ捜索を続けて、手持ちの流用キット群の箱を何度も開けたり閉めたり。見つける度にひとりでニヤニヤ悦んでましたw パーツ採集はレプリカ制作の楽しみの一つですね~

いくら探しても見つからないパーツは捜索を切り上げて、似たような形状のパーツでガマン汁ことに。レーザー砲は特によくワカンなかったのでハセガワの1/72の88㎜砲をそのまま使いましたが、割りと気に入っちょります…。

全体的な再現度は勝手に80%位かな~って思ってますよ、ええ。
…80ってことにしといてくれ~!
スポンサーサイト