FC2ブログ
藤子F不二雄ミュージアム
GWのおでかけ第二弾、藤子F不二雄ミュージアムに行ってきました。
場所は川崎市多摩区の向ヶ丘遊園駅。僕はその隣駅の登戸駅からシャトルバスに乗って行きました。なぜならアド街で紹介されていたから!
バスは藤子キャラでラッピングされてて、4種類あるらしい。
僕らはドラえもん号でした!イェイ!


平日ということもあって割とゆったり。
屋上の写真撮影スポットもノンビリしたムード。
天気が良くて気持ちよかった~
ブービーがこっち向いて手を振ってる~~!


ピー助


この後はランチして原画を見たり。
初期作品は知らないキャラが結構あって新鮮。
ぞうくんとりすちゃん、かわいいなあ。
そういえばエスパー魔美好きだったな。
F先生はパンチラ好きだよな~♡ あ、裸体もか。
そうそう、ここのプリクラ、目が大きくなるよっw
超笑えるのでオススメ。
ガチャガチャはパーマン連続4回という憂き目に遭うw・・・

昔、向ケ丘遊園はウルトラシリーズのロケに使われていたらしく、それを知った時には既に閉園していて、駅から続くモノレールの橋脚もいつの間にかすべて無くなり、外側から見えていた止まった観覧車がしばらく哀愁を放ってのですがそれも無くなって、今後どうなるのかな~と思っていたらこんな楽しいミュージアムになって帰ってきてくれたのがほんと嬉しい。館内では藤本先生がプライベートで撮影された在りし日の遊園の映像が公開されており、なんかジーンときました。

ばら園は隣に残っていて、今月か来月から見頃らしいです。
プラネタリウムも見たいので近いうちにまた行こーっと。

スポンサーサイト



大友克洋GENGA展
2ヶ月ぶりの更新です。
iPhone買えばブログの更新が楽になると思ってましたが、それ以上にTwitterが面白くなってしまい、プラモいじりの報告もそちらでやっちゃった・・・

僕の場合ネタが豊富にあるわけではないので両立するのはなかなかムズカシイかもな~、てなカンジですが、ブログのほうもがんばって有効活用したいなと思ってます。

では早速。
僕は5/8からGW突入!ってことで、楽しみにしていた「大友克洋GENGA展」に行ってきました。

3331ARTS chiyodaは廃校を利用したギャラリーでした。
生原稿を観ると、線の強弱、ニュアンス、ホワイトとベタ塗りの跡、スクリーントーンの使い方、等々のすごい情報量が目に飛び込んできます!お気に入りのコマや象徴的なシーンを探して一生懸命鑑賞させていただきました!正に眼福の極みです。その後は金田のバイクに跨って記念撮影。

童夢の壁も。

グッズはCDと缶バッヂをゲット。
CDは会場に流れていたインストゥルメンタルを収録。
作曲者は蓜島邦明さんという有名な方だということをググって知りました。
昨年はNHKドラマの「TAROの塔」のサントラを手がけていたとのこと!
(早速AMAZONでポチってもうた)

新連載も始まる(始まってる?)とのことで、これからもすごい楽しみです。